【進化を続ける下甑島最強の超ローカルメディア】西山地区の「だより」はご存知?

西山地区コミュニティだよりって?

無題

甑島が含まれる薩摩川内市は、基本的に小学校の校区ごとを一地区として、大きな地域自治団体として組織した地区コミュニティ協議会を設置しています。地区コミュニティ業議会は任意の自治団体として自らの振興活動や行政との協働の主役として活動しています。

詳しくはこちら⇒薩摩川内市「地区コミュニティ協議会とは

 

その中の、下甑島瀬々野浦集落にある西山地区コミュニティ協議会が毎月発行しているのが「西山地区コミュニティだより」です。

人口約130人、平均年齢67.1歳(平成27年7月31日現在)の高齢化が進む小さな集落の瀬々野浦ですが、その様子を毎月地区コミュニティだより(通称:だより)に載せ、インターネットに発信しているんです。

これが、言い回しや内容が独特で一度読んだらクセになる味わい!

集落中にある掲示板にも貼ってあって、集落の外に出られないお年寄りでも道端でゆっくり安心して読める、地域新聞です。

発行している区長さんからは、よく『せきさん、今月の「だより」もう見たか~?」とドヤ顔されます。

という訳で、せきこが最近ツボにハマッた記事を3つ紹介します。

 

第1位:海の日の行事(9年ぶりにツブキノ浜に行く)(平成26年7月号)

内容はこちら⇒西山地区コミュニティ協議会だより8月号(薩摩川内市市民活動情報サイト)

昔は中学生が期末講座終了後、夏休みまでに、学年ごとに三丁櫓の船を借りて沖瀬(ナポレオン岩)を越えた磯まで行っていたものである。こども達に海での知恵を教える行事だが年寄りの知恵は伝わったかどうか疑問。魚・貝等の海の幸をいただいて楽しい一日だった。

疑問…!いやいや、きっと伝わっているでしょう。なんだろう、このなんともいえない率直な物言い、好感度がキュンキュン上がりませんか?

 

第2位:芋作り(平成26年7月号)

内容はこちら⇒西山地区コミュニティ協議会だより平成26年7月号(薩摩川内市市民活動情報サイト)

6月15日コミュニティの芋植えが行われた。ちょうど雨の前に終了した。 秋にはコッパん餅の材料になる。コミュニティマーケットで餅を待ってる人がいる。

貴方を待ってる人がいる、の百恵ちゃんばりのいい日旅立ち感。地域の皆さんで植えた芋が、美味しいコッパん餅になって島外の人へも届くという。芋の持つ力強いダイナミズムを感じる名文であります。

【関連記事】

●コミュニティマーケットって何?という方はこちら⇒【告知】第9回生涯学習フェスティバルのお知らせ

●こっぱん餅って何?という方はこちら⇒こっぱが日向ぼっこ

 

第3位:ごみ捨てにあたっての注意

内容はこちら⇒西山地区コミュニティ協議会だより平成26年12月号(薩摩川内市市民活動情報サイト)

ごみ捨てにあたっての注意

①生ごみは水切りをしっかりしてから出しましょう。

②汚れた発泡スチロールは小さく刻んで燃えるごみに出してください。

人は見てぬが、お天道様は見てござる

ござる!ござるって…!!(キュンキュン)

公民館のような地域の団体が発行する、ともすればおカタい文体になりがちな新聞ですが、読み手のことを意識した柔軟性のある文章になっています。

 

 

進化を続ける「だより」。

今年6月号からは「西風」先月に7月は増刊号が出たりと進化を続ける「だより」。

最近、あの「灯台もと暮らし」を運営している鳥居さんの大人気ブログ「隠居系男子」が寄稿制度を始めたそうですが、なんとそう。

そう、「だより」も最近寄稿制度が始まったんです…!

色々な人達が寄稿して集落の様子を伝える最強の超ローカルメディアへと進化しています。

(寄稿者名の記載が苗字はなく、名前だけなのも「それっぽくて」キュンキュン。)

 

今後の展開から目が離せません…!

The following two tabs change content below.

せきこ

下甑島地域おこし協力隊
旅行代理店を経て東シナ海に浮かぶ下甑島の地域おこし協力隊に。 観光案内所のスタッフと観光商品や特産品の開発をしつつ、観光と地域の良い関わり方を模索中。

関連記事

RDSC0463510

【南日本新聞「Felia!」コラム】第4回「これで完璧!甑島へのアクセス」~せきこのうきうき♪甑島コラム~

Felia!って? 南日本新聞社による、鹿児島の文化・生活情報をフリーペーパーとWebサイトで提供

記事を読む

image

【告知】離島の「良いもの」がザクザクのイベントのお手伝いに行ってきます!

    以前この記事で紹介したイベントはオープニングイベント

記事を読む

裏表紙0910ー

観光地の「困った」と「困った」を組み合わせて解決手段に。

      コムスランチパック始まるよ。 今回

記事を読む

865458922_230dada2da_z

地域おこし協力隊として離島一人暮らしをしている20代前半女子が2014年に買って良かったもの5選

こんにちは。せきこ(@sekimihoko)です。 突然ですが、 なんだか面白いことになって

記事を読む

IMG_6651

下甑島の長浜では4月1日、エイプリルフールよりも大事な事がある

下甑島長浜にて よくきたにゃ。 ここは下甑島の長浜漁港にある、タカエビのパック詰め所

記事を読む

image

なんだか、すごい講座でお話させていただくことに

第7回 かごしま観光人材育成塾でお話させていただきます。   今日だけで何

記事を読む

666IMGP9317_Rr

人生初、ウミネコに手をつっつかれました。~ウミネコは遠目だと超キュート、近くだとちょっと怖い。~

行って来ました、ウミネコまつり。 5/17(土)、下甑島の北端鹿島町で年に一度のウミネコま

記事を読む

Vine_V_white

6秒ループ動画アプリ「VINE」で甑島の港の様子を撮ってみた。

Vineって何? VineはTwitter公式の、最大6秒のループする動画を作ってソー

記事を読む

saimg_dressing

今年も始まりました!下甑島の手打生活研究グループによる「サラダ玉ねぎドレスソース」。

サラダ玉ねぎドレスソースって? 手打生活研究グループのお姉さま方の愛情がたっくさん詰まった

記事を読む

DSC00893_R

こっぱが日向ぼっこ

    先日行った瀬々野浦集落の縁側で、こっぱが日向ぼっこを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
出勤
NEXT
見つけた

  • 鹿児島大学⇒旅行代理店⇒薩摩川内市下甑島地域おこし協力隊。観光商品や特産品の開発が主な業務内容。着地型観光と地域の良い関わり方と、それで自分が稼いでいく方法を模索中。
    ここは、地域の魅力を時に真面目に、普段はゆるーく伝える個人ブログです。

    ◆くわしいプロフィールはこちら


  • follow us in feedly
  • Instagram