ブログを始めて1年。嬉しい誤算が起こりました。

公開日: : ひとりごと

666DSC0404211

空が綺麗な夕焼けをしていた先日、カメラを天に向けて蚊に刺されながら写真を撮っていると

「船とユリを一緒に撮ればよかどー」と。

顔を空から降ろしたら、通勤(海沿いの道を徒歩5分)の時によく合うお散歩中のおじいちゃん。

「ありがとうございます。」

お、本当だ素敵な写真が撮れた。

666DSC0404411

「いんたーねっとに載せればよかたあろー」と颯爽とお散歩に戻っていくおじいちゃん。

「ありがとうございます!よか写真が取れました~」と大きな声でお礼を言いました。

666DSC0404011

おじいちゃんは私がブログをしている事は知らないようだったけど、最近まだあまり話したことがなかった人から「あれでしょ、インターネットの下甑の日記書いてるせきこっちゅうのはあんたやろ~」と声をかけていただく機会が多くなりました。

この前は島の喫茶店でiPadを持っていた観光客の人が島の人達とテーブルを囲んで5人くらいで見ていてくれたらしい。

「あれね、山をなんかしてるらしいなあ、虫刺されが多かとは、それやっどが!」「私もあのエビの待合所気になっているのよ」などなど、感想もいただくことが増えました。

 

私がブログをはじめたきっかけ

1111DSC0405920のコピー

この前、鹿児島大学に行ってお話をした際、学生さんと「なんでも一問一答」の時間を作りました。

そのとき、

「20時以降は商店が開いていないから夜中にコンビニスイーツ買えない!」

「なんだか本土に用事がある時に限って海が時化て欠航する気がする」

「無駄遣いする機会が減った」

「採れたてのキビナゴ、パキッ!って感じなのよ!そっちの方が台所に立っててテンションが上がる!」

という話日頃の話をした時に、学生さんが「なんとなく、豊かな自然や独特の文化を持っているんだな~というイメージの島と思っていたけど、生活感があるエピソードを聞いて一気に身近になって興味を持った、行ってみたいと思った」と言ってくれました。

元々このブログも、薩摩川内市の地域おこし協力隊(ぽっちゃん計画)のHPで大きな活動の様子は発信できるから、私の日々の出来事や感じたことを書くことで私というフィルターを通して下甑島の「なんか良い感じ」という雰囲気を伝えたいなと思い始めました。

 

そういう事を思って「島外の人に見てもらう」を意識していたこのホームページですが、こうやって下甑島の人達に見てもらって「せきこはこんなことやっているらしい」「こんなこと考えているのね」と知ってもらえるのは嬉しい予想外でした。(逆に、当たり前ですが不用意なこと思慮が浅いことは書けないと少し「うひゃ」っともなります。)

勿論一番よいのは直接会って話すことですが。

 

きっと全国のインターネット上で情報発信している地域おこし協力隊あるあるなんだろうな。他の地域おこし協力隊の人とも話してみたいなと思った今日でした。

The following two tabs change content below.

せきこ

下甑島地域おこし協力隊
旅行代理店を経て東シナ海に浮かぶ下甑島の地域おこし協力隊に。 観光案内所のスタッフと観光商品や特産品の開発をしつつ、観光と地域の良い関わり方を模索中。

関連記事

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-03-PAK85_notepc20150319202127500-thumb-1000xauto-12216

【掲載情報】ローカル系メディアの灯台もと暮らしさんに特集していただきました。

 特集してもらいました。 【地域おこし協力隊】鹿児島県・下甑島のリアルな暮らし|関美穂子さん

記事を読む

DSC04910

「私」と周りの関係性を立体で考えてみた~都会は多面体、田舎は球?~

まずは、しばらく小芝居にお付き合いください。 イントロとして、こんな場面を思い浮かべてみてください

記事を読む

PPW_memocyoutosya-pen500

離島で暮らして一年で起こった出来事をまとめてみた。【2013年初めての離島一人暮らし総括②】

      2013年をまるっと振り返りたか

記事を読む

218411631_624

【年末備忘録】地方創生の舞台でチヤホヤされ他者からのラベルを「自分」だと勘違いして楽して生きていたせきこが、四苦八苦して主語を「自分自身」に戻せた話

もうすぐ年が明けますね。 自分のために、2015年の振り返りをしようと思います。

記事を読む

IMG_2983

切りたての杉のうっとりするような瑞々しい香り、嗅いだことありますか?

突然ですが、生まれて初めて切りたての杉と対面しました この見事な杉は、今私が取り組んでいる

記事を読む

10645178_849939101712994_8068727623366405251_n

地域に密着したイベント、だからこそ~第3回こしき島アクアスロン大会を終えて~

第3回こしき島アクアスロン大会が行なわれました   しばらくブログもご無沙

記事を読む

Red_Apple

観光とリンゴ料理を比べてみた。~資質が似ている素材をどんな文脈で料理する?~

  九州離島観光地域づくりシンポジウムin奄美群島に参加してきました。 九州離

記事を読む

10411821_674441102646487_3845568458634492984_n

【私の鹿屋滞在記】地域おこし協力隊はそれぞれ、非なるけど似ている

鹿屋に行ってきたよ   先日、とある縁で知り合った素敵なお姉さんを訪ねて、

記事を読む

着地型観光に携わる人は旅に出て、ヨソモノ(観光客)になりに行けばいいかも

旅行に行く時に、情報がネットで出てこないと行く気萎えちゃいますよね。 今度、少し遠い所にお

記事を読む

162936091_624.v1419345704

【意外と違う】都会と離島のクリスマスの違い3選(下甑島の場合)

クリスマスの季節がやってきました 2012.12.09 みなとみらい クリスマスマーケット

記事を読む

Comment

  1. […] ブログを始めて1年。嬉しい誤算が起こりました。 | せきこの下甑島日記 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • 鹿児島大学⇒旅行代理店⇒薩摩川内市下甑島地域おこし協力隊。観光商品や特産品の開発が主な業務内容。着地型観光と地域の良い関わり方と、それで自分が稼いでいく方法を模索中。
    ここは、地域の魅力を時に真面目に、普段はゆるーく伝える個人ブログです。

    ◆くわしいプロフィールはこちら


  • follow us in feedly
  • Instagram
PAGE TOP ↑