私が下甑島でやりたい15のこと(暫定)

私が下甑島でやらなければいけないこと。

DSC03533_R

私は地域おこし協力隊(通称:ぽっちゃん計画)として、薩摩川内市の嘱託職員という立場にあります。

そして、私たち薩摩川内市の地域おこし協力隊(ぽっちゃん)は、それぞれ一人ずつ「年間5個の商品開発」を最低限の目標が課せられています。つまり、年間5個「旅=旅行商品の開発」「食=食事に関する開発」「品=土産品の開発」、その他イベントなどをしていかなければいけない、ということです。

 

私が下甑島でやりたいこと。

 

やらなければいけないことは分かった、で、関美穂子は一体なにをやりたいのか?ということですが、一言でまとめると

『地域の人が地域が抱えている課題を「観光」というヨソからの目を意識する視点に立った行動をすることで、ゆるゆると良い方向へ変化させるお手伝いをしたい』

ということです。

変化させたい、ではないのは私が期限つき(1年更新最長3年の任期)の立場だから事業の主催者になれないこと、そしてあくまでも私はお手伝いであって地域の人達がワクワクして盛り上がっていているのが当たり前だからです。

私はあくまでもアドバイスやこまごました準備、保険などの確認など裏方であるべきだと思っています。(着任して半年ぐらいはこれをうっかり忘れちゃう時もあり、あほだったなあと反省しています)

 

図で表すと、こんな感じ。(あくまでも一例です。小さいので150パーセントくらいで拡大すると綺麗に見えます、すみません)

 

やりたいこと2

 

【地域おこし協力隊の任期3年間でやりたい15のリスト】

下記のリストを作ったキッカケは山形県鶴岡市の地域おこし協力隊の田口 比呂貴さんのブログの記事を見たことです。いつも素敵な記事を書かれているので、是非ご覧ください。

この「リストを作る」上で気をつけること(やりたい理由と期限をしっかり自分の中で持つ)も、参考になりました。

 

1:イラストレーターをポスターやチラシを作るのに困らない程度に使えるようになる

⇒大体出来るようになったかな、まだまだ要上達です。

 

2:フォトショップをポスターやチラシを作るのに困らない程度に使えるようになる

⇒全然まだまだ、要上達です。

 

3:国内旅行取扱管理者(国家資格)の取得

⇒2013年9月に受験、合格しました。

 

4:個人のHPをワードプレスで作る。

⇒2013年7月に本サイトを立ち上げ、今の体勢になったのは2013年の11月くらいです。

 

5:下甑郷土館と一緒に何か企画をする。

⇒2014年4月に「島の思い出写真展」をしました。これからも色々していきたいなあ。よろしくおねがいします。

 

6:下甑島のお店やお宿などの「人」に焦点をあてて紹介する観光客向け記事を書く。

 

7:メディアで情報を定期的に発信する

⇒南日本新聞が提供するFelia!のウェブサイトで半年間月2回、コラムを書かせていただくことになりました。

 

8:地域のローカル情報満載のマップを作る。

⇒手打地区と、鹿島地区でワークショップを開いて地域の方々に地域の面白いところ、素敵なところ、自分達には当たり前だけどヨソの人に教えてあげたいとこをを教えてもらいました。マップ自体はもうすぐ世にでる、はず。目標は全7地区。

 

9:半年に一回、人前で話す機会をつくる

⇒2014年1月にPecha Kucha Night Islandspecial ver.で話しました、2014年6月には鹿児島大学でお話をする予定です。

 

10:大学生と一緒に何かする

⇒出来そうです。詳細は後ほど。

 

11:魚介類の扱いが出来るようになる。

⇒貝とイカとエビは出来た。魚は小さい魚の手開きは大丈夫、三枚卸は練習中・・・

 

12:呼んでくれそうな地域の人には、出来るだけ「せきさん」ではなく「せきちゃん」と呼んでもらう

⇒今の所半々かなあ。

 

13:気になる地域、鹿児島県の鹿屋市に行く。

⇒今年(2014年)の夏、いきます。

 

14:民話、昔話に関連した何かの企画をする

 

15:植物や魚、鳥の名前に詳しくなる

 

 

 

まだ書いていないこともありますし、この欄はこれからしれっと増えていく予定です。

これからも、ワクワクする事柄を見つけていって、楽しく残りの2年間を過ごしていきたいです。

 

The following two tabs change content below.

せきこ

下甑島地域おこし協力隊
旅行代理店を経て東シナ海に浮かぶ下甑島の地域おこし協力隊に。 観光案内所のスタッフと観光商品や特産品の開発をしつつ、観光と地域の良い関わり方を模索中。


公開日:
最終更新日:2014/05/28


  • 鹿児島大学⇒旅行代理店⇒薩摩川内市下甑島地域おこし協力隊。観光商品や特産品の開発が主な業務内容。着地型観光と地域の良い関わり方と、それで自分が稼いでいく方法を模索中。
    ここは、地域の魅力を時に真面目に、普段はゆるーく伝える個人ブログです。

    ◆くわしいプロフィールはこちら


  • follow us in feedly
  • Instagram
PAGE TOP ↑